2011年  9月23日(金)〜25日(日)





台風一過。




この旅の神戸からの参加者、K&F&K田さん

    

さ〜、行きまひょか〜

お〜〜っと! いきなり、カランコロン・・・・・コロコロコロ…

同時に、後ろのK田さんから、クラクションが!

    コレ、取れました・・・・・(またテープの登場^^)









加古川バイパス〜姫路バイパス〜終点 まで行って、岡山まで入り、“和気” から北へ上がっていきました。

    

タンクローリーに写った私達、見えるかなぁ〜〜〜   K田さん、ピース!





時々、イエかなり、行きつ戻りつしながら、岡山高梁市の吹屋地区を目指しました。

着きましたよ♪ ベンガラのピンクの壁の家々。

                              
K田さんは、お城マニア…古いものも好きなんでしょうね〜
いつも、説明書きを写し、パソコンに取り込んで、
あとで、じっくり読まれるとか…





時間がゆったり流れてるような、そんな町並みでした。
けっこう、標高の高い山の中にあります。






全然、営業っ気のない“お休処”で、お昼ご飯。
私達が入っていっても、「いらっしゃいませ」もなく、ひたすらしゃべってはるおばあちゃん・・・

う〜(>_<) そのうえ、おにぎり売り切れ・・・・
あとは、田舎そばと山菜うどん しかメニューないのです。

不揃いのリンゴ ならぬ、不揃いの手打ち麺!おいしかったです。
お出汁も、おいしかった〜





    

“ベンガラ” って? →こちら


壁だけでなく、染め物や陶器や和紙にも混ぜて、工芸品としてあれこれ売ってました。











そして、いよいよ“しまなみ海道”に向けて、GO!


その途中、“用瀬之岳”

実は、このあたりに、F美のバランスボールの元生徒さんがいらっしゃいます。
残念ながら、この日はいらっしゃらなくて出会えなかったんですが
わざわざ、夫婦でこの土地を探し、終の棲家に選ばれたのです。
良い所ですもんね〜
(次回は、お会いできるのを楽しみにしていますわ。)


  K田さん、3走り…快走中!!









しまなみ海道、はいりました〜♪




ちょうど、夕陽が見える時間になりそう?♪ 楽しみ♪

    
知らないおじさまに写していただきました。

意外と、この石碑知らない方が多いんだよ〜と、おっしゃってました。

K氏とK田さんも、知らないと思います(^_^.) 
がはは





    

    

ちょうど、島々を渡っている間に沈んでいった夕陽・・・・・最高にキレイでしたよ〜

写真では、うまく写っていませんが(-.-)



心の中には、しっかりと刻み込まれました。

K田さんは、アー見えて、心が震えるような感動が好きなんです。
とても、ロマンチストさんです。(アー見えて…)←
しつこい?



とっても、感動でしたよね〜〜^^





四国上陸。

さて、現実に戻って、お腹がすきました。
今治インター降りて、宿はすぐだし素泊まりなので
その前に夕飯を…とんかつ屋さんでボリュームたっぷりのそれぞれの定食を…









気さくな管理員さんが迎えてくれた宿は
今治市朝倉交流センター

とても、天井の高いきれいで広い素敵な施設でした。



これで11年立ってます〜と、どや顔!の管理員のおじさまの顔^^

ぜひ、会いに行ってみてください。 素泊まり3,200円なり。






夜は、K氏の話を肴に買いこんできたハイボールでK田さん、良いあんばいです。

おまけに、F美の“顔コリほぐし” で顔のむくみを取って、男前にますます磨きがかかりました^^






さて、出発の朝、部屋から見た今治市。

ここには、老人施設が併設されてて、昨晩はあやうくそちらに入るところでした((+_+))

まだちょっと早いですわね…









さて、出発します。
              






いよいよ松山に向けて海岸線をゆっくり走っていきましょう。

今日も快晴、暑いくらいの一日になりそうです。





2日目へGO!